本文へスキップ

外国人のビザ申請(VISA)・在留資格・帰化・永住・会社設立・国際結婚ならさがら行政書士事務所にお任せ下さい。

福岡、大分、九州全域対応

TEL. 092-791-4766
MOBILE.090-4692-2574

技能実習制度に基づく監理団体許可申請・技能実習計画認定申請HEADLINE

監理団体許可申請

外国人技能実習生の受入事業を行う場合、その機関は監理団体の許可を取得する必要があります。(外国人技能実習機構に申請)当事務所は監理団体の許可申請の手続きサポート・申請をお手伝いしています。

監理団体の許可基準

@営利を目的としたい法人であること
商工会議所・商工会
中小企業団体
事業協同組合
職業訓練法人
農業協同組合
漁業協同組合
公益社団法人
公益財団法人等

A監理団体の業務の実施の基準に従って事業を適正に行うに足りる能力を有すること
A:実習実施者に対する定期監査
B:第1号の技能実習生に対する入国後講習の実施
C:技能実習計画の作成指導
D:技能実習生からの相談対応
等の業務を適正に行える能力があることが必要になります。

B監理事業を健全に遂行するに足りる財産的基礎を有すること

C個人情報の適正な管理のため必要な措置を講じていること

D外部役員又は外部監査の措置を実施していること

E基準を満たす外国の送出機関と、技能実習生の取次ぎに係る契約を締結していること

Fその他、監理事業を適正に遂行する能力を保持していること


監理団体の許可の区分

 区分  監理できる技能実習  許可の有効期限
 特定監理事業  技能実習1号、2号  3年 又は 5年(※)
 一般監理事業  技能実習1号、2号、3号  5年 又は 7年(※)

※ 前回許可期間内に改善命令や業務停止命令を受けていない場合

新規で取得する場合は「特定監理事業」の許可を取得することになります。実績を積むことにより優良要件を満たせば「一般管理事業」の許可を取得することが可能になります。

申請の流れ

@事前相談
一度詳しいお話をお伺いさせていただき、要件を満たすかどうかの確認、要件を満たすための準備をします。

A申請書類準備
日本側と外国側の必要書類を取得します。
具体的な書類は申請内容によって異なります。


B申請書類作成
必要な内容をヒアリングさせていただきながら、申請書類を作成します。

C監理団体許可申請(外国人技能実習機構に申請)

D審査
外国人技能実習機構の審査になります。
追加の提出書類等がある場合は対応していきます。


E結果通知
外国人技能実習機構による要件確認が完了しましたら、許可通知書が届きます。




バナースペース


リンクページ
 取り扱い業務一覧
在留資格認定証明書交付
在留資格変更許可申請
在留期間更新許可申請
就労資格証明書交付申請
永住許可申請
帰化申請
外国人の起業・会社設立
外国企業の日本進出
短期ビザ申請サポート
技能実習監理団体の申請
医療滞在、医療ツアー
その他の申請

さがら行政書士事務所

〒810-0003
福岡県福岡市中央区春吉2-16-15
502号

TEL : 092-791-4766
携帯:090-4692-2574(Docomo)
   080-7983-3921(Softbank)
FAX : 092-791-4766
LINE ID:sagarata
WeChat ID:sagara0908
営業時間 10:00〜21:00
(時間外も対応致します。)

顔写真
この度は当事務所のサイトに訪問頂き誠にありがとうございます。

当事務所は福岡を中心に在留資格・帰化申請・永住許可・会社設立・各種許認可等、外国人の皆さまの生活のサポートを中心業務をしています。
 日本で暮らす外国人の皆さま、在留資格の相談はもちろん、日本での生活で分からないことがあればご気軽にお問い合わせ下さい。

また不動産業の経験から不動産業者の紹介も可能です。 お部屋探し、オフィス探し、売却、購入等のご要望がございましたらご相談ください。

 主要な在留資格
技術.人文知識.国際業務
経営・管理
企業内転勤
技能
興行
高度専門職
留学
家族滞在
日本人の配偶者等
永住者の配偶者等
定住者
特定技能

コラム&ニュース